色落ち解消にはこのヘアカラー!

白髪染め

色落ち解消にはこのヘアカラー!

色落ちしずらいヘアカラーの選び方ですが、まず自分の髪の毛の色や、長さ、季節などによって色を決めるのがよいそうです。
例えば、髪の毛が太くて、硬い人は染まりにくいので、濃いめの色を選んだ方がよいし、夏であれば、黄色やオレンジなどの明るめがよいけれども、冬は落ち着いた濃いめの色が適切であるとか、そういった基準があります。
さらに、髪が長い人は、根本とまんなかと下の方で色が違いますので、そういうときは、濃いめの色を選んでおくと、まんべんなくきれいにそまるそうです。
また、染め方によっても、色持ちが違いますので、各ヘアカラーの使用説明書を読むのが基本です。
一般的に髪が汚れすぎていると、染まりにくいので、そんなときは、シャンプーして、ドライしてから染めるようにします。
また、濡れたままで、水分が多すぎても染まりませんので、シャンプー後はしっかりとドライしておくことが必要です。
また、髪質が硬い人や、太い人は染める時間をちょっと多めに、使用説明書にもかいてあるように、5分〜10分ぐらいながめに放置すると染まりやすいようです。
また、コームでまんべんなくなでつけることもムラを防ぐコツだそうです。
そのあとは、タオルを巻いて、ラップなどで巻いておくと、しっかりと染まりやすくなります。
私は、ショッピングバッグを利用して、カバーの代わりにしています。